忍者ブログ

その他の薄毛対策・抜け毛対策 抜け毛本数チェックで薄毛対策・抜け毛対策

抜け毛対策、薄毛対策・予防をドライヤー使用時での抜け毛本数チェックで試みる。日々の抜け毛状態の確認も。その他の薄毛対策・抜け毛対策
このブログを書きはじめた当初は頭皮のストレス
特に痒みと脂に悩まされていました。

それがここ最近はその悩みがかなり減少していて
ほぼ気にしない時が多くなりました。

もちろんその影響のためか薄毛の進行も抜け毛本数も
改善しています。

いろいろ思い当たることもあります。

まず、食生活。

昔はやはり油物と肉類の消費が多かったと思います。

その上量も多くとっていました。

その点今は野菜が多く特に油分の摂取がかなり減りました。

これは意識したことではなく、単にそういう食事を好むようになったからです。

おそくら食の好みと体の変化との時間的ズレが
髪へ負担が増したのだと思います。

今後も気づいたことを記録していきます。
PR
最近、頭皮湿疹なるものがでていてほんと困っています。 小さなニキビのようなものから小さなかさぶたを形成して その治りが痒みを伴うのでいちいち頭皮にストレスを感じてしまいます。 どうも夏場はよくシャワーを浴びているせいか 必要以上に皮脂を取り除いて乾燥が激しくなり それが原因となっているのかもしれません。 具体的には直接シャワーを頭皮に当てるのではなく 一度水を貯めてからゆっくり注ぐように洗い流すように 変更してみます。
【秀逸】騙されたと思ってやってみろシリーズ 20選より 抜け毛が驚くほどに減るぞ!髪の救いをくれてやる! 風呂に使って汗をがっぺかくこと! それから頭皮をマッサージするようにきっちり洗う! 流し終えたら冷水を頭にかける! 寒くても我慢しろ!毛が無くなったらもっと寒い思いをするんだから!! これで毛穴がキレイにキュっとしまる! 驚くほど抜け毛が減るぞ!


汗を大量にかくまではしてたんだけど、それ以外はしてなかったなぁ。 冬に向けて実践してみる価値アリ。
出てきました。というよりもう実行中です。抜け毛がかなり治まってきたのですが、今度は既存の髪が白髪化してきてます。今までもかなり多かったのですが、見るに耐えれなくなり実行です。


クリームタイプの白髪染めを利用したのですが、まあそこそこ抜け毛がありましたが、許容範囲です。その後の経過をみても、頭皮へのダメージは当日だったようです。ただ今後髪がなくなるまではしなくてはいけないので、シャンプーのように色々な製品を試していきたいと思います。
この冬は過去数年の経験から冷え性と乾燥の対策を実施しています。まず冷え性については、これからが本番なのですが、窓の冷気を遮断しやすい分厚いカーテンを設置。暖房器具の強化。今後は湯たんぽの導入を考えています。乾燥に関しては頭皮に関してできることは少ないのですが、トリートメントやリンスを使うことを決意しました。


リンスは髪の毛がペタンとなりボリュームが減るのがいやで今まで使っていませんでしたが、頭皮の乾燥などを考えるとやはりした方がいいと思います。本当は保湿系の化粧水などを簡単に塗れたらいいんですが、なかなかうまくいかないので。
ホンマでっか!?TV 頭を温めるとハゲが治る。イタリアと韓国のデータによると85%の人に効果があるらしい。その証拠に南国の人にハゲが少ないという。皮膚の代謝が良くなって毛が生えやすくなるということらしい。髪は頭の毛細血管からできるから、新陳代謝が良いと生えやすいとのこと。その温める商品も開発・販売されている。


エアシャポーといって、頭を温めながら、頭皮を空気圧で揉みほぐす商品です。
薄毛治療にランク付けで効果のあるなしが発表されています。 日本皮膚科学会雑誌 男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版) http://www.dermatol.or.jp/medical/guideline/pdf/120050977j.pdf


これによるとミノキシジルとフィナステリドが有効だそうです。 ネットで調べているとこの2つはよく眼にするのですが、これで決心しました。 今はまだましですが、今後このミノキシジルとフィナステリドを導入します!
男性型脱毛症の診療指針 患者にも参考の評価5段階科学的な根拠に基づいて男性型脱毛症の治療薬や植毛などの対処法について、5段階で評価した日本皮膚科学会の診療指針。あくまで専門医らが治療の際の参考とする位置付けだが、学会のホームページにも公開される予定で、一般の人も見ることができる。育毛剤や育毛サービスをめぐってはトラブルの相談が専門機関に寄せられ、髪の毛に悩む人にとっても正しい治療法を知る一つのきっかけとなりそうだ。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000530-san-soci
アジア人の平均は10万本。抜け毛は女性なら50~100本は普通だそうです。男性は?

食べ物は良質なタンパク質がいいそうです。具体的には、豆類、魚、ごま、海藻類、きのこ類、野菜などです。

白髪は抜いちゃダメです。抜くと毛根にダメージを与え、生えなくなることもあるそうです。私は以前1日に200本以上抜いたことがあります(ToT)

濡れた髪にブラッシングはダメ。

ドライヤーは髪の毛ではなく、頭皮を乾燥させるように乾かす。

前髪から乾かすと、セットがしやすくなるそうです。

シャンプーは1日2回でもいいが個人差あり。

1回の場合は、夜洗う方がいい。

髪の成長は夜10時から深夜2時のため。

同じ分け目を続けると、そこだけ薄くなるとのこと。
頭皮の脂が気になってこいつを購入したのですが、効果は微妙です。減ったといわれれば減ったようにも思いますが、それは頭皮の皮脂の分泌の多い冬が過ぎただけのようにも思われます。しかも最新のEH-NA91ではホームページを見てみると『洗髪との併用で頭部の皮脂を低減させやすくなります。(「nanoe(ナノイー)」「あり」「なし」で、 当社評価法による比較)』となっており、具体的な数字は削除されています。


頭皮の皮脂減少が実感できないので。抜け毛の方も影響がわかりません。ただ、1万3千円もして買ってよかったと思えるのは、癖毛を抑えることができます。私は猫毛のくせ毛ですが、さらさらストレートは無理ですが、かなり跳ねが抑えられるし、まとまるのでいい感じになります。一番いいポイントはハリとコシがかなり出ます。弱った髪の毛が嘘みたいに元気づきます。恐るべきナノケア効果!
変わったことがありました。それはパソコンの利用時間が大幅に減少したことです。これはかなり効果があったのかなと思っています。もちろん仕事上などで最低限は使っているのですが、昔に比べれば半分以下に減少したと思います。


やはりパソコンは髪によくないんでしょうか?今は抜け毛が減ってうれしいのですが、また以前のようにパソコンを利用する時間が増えると髪の毛も調子悪くなるようでは困ってしまいます。対策が思い当たりません。
薄毛ブログ管理人のプロフィール
自己紹介:
若くして薄毛・抜け毛の悩みに。いわゆる若ハゲです。症状はM型とO型のあわせ技。全スカタイプの薄毛です。

一日の抜け毛本数から髪にいい事を見つけて薄毛対策や抜け毛対策したいと思います。ご連絡はこちらからどうぞ

Copyright©抜け毛本数チェックで薄毛対策・抜け毛対策.All rights reserved.


[AD] 忍者ブログ  [PR]